猫

自宅のPCが起動しなくなった

昨日、自宅のPCが起動しなくなりました。

原因はわかっています。btrfsです。

SSDのtrim機能をいち早く取り入れた先進的な設計のファイルシステムですが、常用で使うほど品質は高くないという注意書きは至るところにありました。ですが使ってみたかったのです。

最初の兆候はログに現れる不審なファイルシステムエラー。まあいつものことかとほっといてたのですが、ある日突然PCの起動時に「rootが読み込めねーぞゴルァ!」というメッセージとともにサボタージュしやがりました。

引っ越ししたばかりでUSBメモリもDVDドライブもどこへやら。ノートPCでLinux ディストリビューションの一つであるantergosのLiveディスクを作成し起動。

$ sudo btrfs check /dev/sda2

などとチェックしてもだめ。

$ sudo btrfs check -s /dev/sda2

スーパーブロックの修復やら、

$ sudo btrfs check –repair /dev/sda2

ファイルシステムの修復をこころみるやら行っても全くマウントしませんでした。

バックアップはとっていたのですが念の為全ファイルを別ストレージにファイルを保存しておきます。

$ sudo btrfs restore /dev/sda2 /run/media/***/***/sda2

レストア後、いくつかのテンポラリーファイル以外はチェックサムも一致していたのでデータの救出は完了。

OSの再インストールは次に。

コメントを残す