SSLに対応しました。

未来世紀研究所公式ページがSSLに対応しました。

多少はセキュリティが上がったかもしれません。

(実際はSSLではなくTLSなのですが、歴史的な経緯からSSLと呼ばれています)

コメントを残す